雲の種類は何種類?それらから天気が予想できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
雲の種類は何種類?それらから天気が予想できる?

今回は雲の種類は何種類あるのかについてや、それぞれの雲の種類の特徴(名前・画像・写真)、更には雲の動きの予想をリアルタイムで知ることができる便利な人気アプリについて紹介していきたいと思います。

雲の種類は何種類?

雲の種類は何種類あるのでしょうか?

世界気象機関によると、雲には大まかに「巻雲」「巻積雲」「巻層雲」「高積雲」「高層雲」「積乱雲」「乱層雲」「積雲」「層積雲」「層雲」の10種類存在しているようです。

高度 雲の種類
上層(7,000m~) 巻雲・巻層雲・巻積雲・積乱雲
中層(2,000m~7,000m) 高層雲・積乱雲・高積雲・乱層雲・積雲
下層(0~2,000m) 層雲・層積雲・積雲

雲の種類とそれら特徴(名前や画像・写真)

「巻雲」(けんうん・すじぐも)

巻雲は細い雲が散らばったような形をした雲です。
巻き雲の中でも毛状雲鉤状雲房状雲とあります。

主に強風時などに現れるのが特徴で、数日後に天気が悪化することが多いようです。魚の骨のように見える肋骨雲だと、雨が降る前触れになる可能性も考えられます。

「巻積雲」(けんせきうん・うろこぐも、いわしぐも)

巻積雲は波状または魚のうろこ(たまにハチの巣状)のような見た目をしている雲です。
湿った空気層内で穏やかな対流が起こることで発生し、これが現れることで曇または雨に変わるケースが多いとされています。

「巻層雲」(けんそううん・うすぐも)

巻層雲は薄く陰影のない白いベール状のような見た目をしている雲です。(日暈や月暈が同時に出ることが多い)

低気圧や前線が近づくことで発生することが多く、その後天気が悪化すると考えられています。

4.「高積雲」(こうせきうん・ひつじぐも、むらぐも)

高積雲は小さな塊状の雲片が群れを成し、斑状や帯状のよな見た目をしている雲です。

巻積雲と似ていますが、こちらの方が雲片一つが大きく、クリアな白色で下部が灰色なのが特徴的。

寒気団上部に暖気が接するときなどに現れることが多く、天候悪化の兆しであるほか、地震雲とも呼ばれており不吉な予兆のサインではないかとよく言われていますね。

「高層雲」(こうそううん・おぼろぐも)

高層雲は灰色のベール状または層状の雲です。別名朧雲

温暖前線や低気圧が近づいているときに現れ、空の広範囲を覆うことが多いのが特徴です。

これが出てきたらその後乱層雲に変わることが多いので、天気が崩れると考えられます。

「積乱雲」(せきらんうん・にゅうどうぐも、かみなりぐも)

積乱雲は積雲が発達したもので、縦にぶ厚く輪郭がはっきりしており、底の部分が真っ黒な雲です。

発生原因は積雲と同様に、主に大気が不安定である場合に現れるのが特徴で、のちに雷雨・集中豪雨を引き起こします。

「乱層雲」(らんそううん・あまぐも)

乱層雲は一様でむらが少ない暗灰色の層状の雲です。別名雨雲。

空全体的に覆うように現れ、温暖前線や低気圧が近づいているときに発生するのが特徴です。

雨雲との名の通り、この子もが出たら天気が崩れます。

「積雲」(せきうん・わたぐも)

積雲は別名綿雲とも呼ばれており、綿菓子のような形状をしているような、最も雲らしい雲のような見た目をしています。

大気が不安定なときなどに起こるもので、晴れた日によく発生するのが特徴です。

基本的に晴れた日の午前中に発生しては夕方に消えることが多いですが、気温が高ければ発達して積乱雲になり、落雷やゲリラ豪雨を起こします。

「層積雲」(そうせきうん・うねぐも・まだらぐも・くもりぐも)

層積雲は一応天球上の見かけの大きさが約5度以上あり、毛状雲のような変形があるものと定義されていますが、簡単に言えば他のどの雲にも当てはまらない雲だとも言われており、その形状は層状または斑状・ロール状で白または灰色と見た目的にも様々なものがあります。

別名くもり雲とも呼ばれている通り、曇りの日によく見られる雲であり、曇天にはなるものの、のちに雨が降るケースは少ないです。

「層雲」(そううん・きりぐも)


層雲は灰色または白色の層状または霧状の見た目をした雲です。

雨が上がった直後などに発生し、最も低いところに浮かぶのが特徴的で、よく山にかかっていたりもします。(雲海)

のちに雨が降ることもありますが、降水といっても霧雨や霧雪程度のものになります。

雲の種類と天気予想まとめ

雲の種類 画像 大まかな天気予想
巻雲 巻雲 天候悪化
巻積雲 天候悪化
(曇りまたは雨・雪)
巻層雲 巻層雲 天候悪化
高積雲 高積雲 天候悪化
高層雲 高層雲 天候悪化
積乱雲 積乱雲 天候悪化
(雷雨・集中豪雨)
乱層雲 ちぎれ雲を伴う乱層雲 天候悪化
積雲 積雲 基本的に変化なし
層積雲 上空から見た層積雲 天候悪化
(基本的に曇天)
層雲 層雲 天候悪化
(霧雨程度)

(画像出典:ウィキペデイア

雲の動きがリアルタイムで知れる!おすすめ雨雲レーダーアプリ

Yahoo!天気

Yahoo!天気 雨雲や台風の接近がわかる気象予報アプリ
Google Play で手に入れよう

Yahoo!の定番人気天気アプリです。
雨雲レーダーで5分おきの雨雲の動きを確認することができます。

また天気・気温・湿度はもちろん、洗濯・傘・紫外線・熱中症・不快・波風・PM2.5の指数も一目で分かりますよ。

その他通知を設定すれば雨具無の接近や今日・明日の天気予報を知らせてくれますし、ウィジェットを設定すればアプリの起動なしで予報を確認することができます。

3D雨雲ウォッチ

3D雨雲ウォッチ
Google Play で手に入れよう

10分先の雨雲予測を見られるアプリです。
雨雲と雨量を3Dグラフィックで分かりやすく確認することができます。

高性能レーダーにより10分先の雨雲予測をみることができます。
ゲリラ豪雨対策したい場合にもおすすめ!

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA