Edgeの検索エンジンをgoogleに変更する方法 2020最新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Edgeの検索エンジンをgoogleに変更する方法 2020最新

今回はMicrosoft Edge(Windows10)の検索エンジンをbingからgoogleやyahooに変更する方法について紹介していきたいと思います。

Edgeアップデートにより、既定の検索エンジンがBingに変わってしまったので、googleやyahooに戻したいという方はぜひ確認してみて下さい。

Edgeの検索エンジンをgoogleに変更する方法

Edgeの検索エンジンをgoogleに変更する方法
まずはMicrosoft Edgeの画面右上のアイコン「・・・」をクリックします。
検索エンジンをgoogleに変更する方法「設定」をクリックします。
検索エンジンをgoogleに変更する方法
画面左上にあるハンバーガーアイコン「≡」をクリックします。
検索エンジンをgoogleに変更する方法
「プライバシーとサービス」をクリックします。
検索エンジンをgoogleに変更する方法

「プライバシーとサービス」をクリック後の画面で下にスクロールし、一番下にある「アドレスバー」をクリックします。
検索エンジンをgoogleに変更する方法

 

「プライバシーとサービス/アドレスバー」画面に移るので、「アドレスバーで使用する検索エンジン」の項目で「Google」を選択します。

これでMicrosoft Edgeの検索エンジンをgoogleに変更することができます。

ちなみに検索エンジンを追加したいのであれば、一番下にある「検索エンジンの管理」から行うことができます。

Edgeの検索エンジンをyahooに変更する方法

Edgeの検索エンジンをyahooに変更する方法

上記の「プライバシーとサービス/アドレスバー」画面にて、「アドレスバーで使用する検索エンジン」の項目で「yahoo」を選択するだけでOKです。

edgeの検索エンジンがbingしかない・変更できない?

以前のバージョンのままだと、検索エンジンを変更しようとしてもBingしかないという現象が起きており、Googleやyahooなどがなくてそもそも変更ができないということがありました。

これに対する対処方法としては、Microsoft Edgeで一度GoogleやyahooなどBing以外の検索エンジンを表示させることで、解決することができます。

最新版のMicrosoft Edgeであれば最初から7つの種類の検索エンジンの中から設定できるかと思います。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA