簡単にできる4つのドライアイ対策とおすすめグッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にできる4つのドライアイ対策とおすすめグッズ

今回は簡単にできる4つのドライアイ対策と、やってはいけないBG行動や、その大人気・売れ筋おすすめグッズについてまとめてみました。

長時間のパソコン作業に伴い、ドライアイに悩まされているという方はぜひ確認してみて下さい。

簡単にできるドライアイ対策は?

簡単にできるドライアイ対策は主に下記のつのものがあります。

  • まばたきの回数を増やす
  • ツボをマッサージする
  • 温かい蒸しタオルを目に当てる
  • ドライアイを予防させる食べ物を摂取する

まばたきの回数を増やす

パソコンなどの画面を見続けることにより、まばたきの数が減ってしまういます。こうなることで目が乾いてしまうことから、ドライアイを引き起こしてしまうんですね。

そのため目が乾かないようにするためにも、意識してまばたきをするようにしておくと良いでしょう。

ツボをマッサージする

ドライアイ対策でツボをマッサージする

目の周りにあるツボをマッサージして刺激することで、目の周りの血行を良くしてドライアイを改善させることができます。

ちなみに目の周りには様々なツボがありますが、指先で目の周りを一周り刺激することで、大体のツボを刺激させらることができます。

ちっとした休憩中にでもできるので、目が辛いという場合はぜひ。

温かい蒸しタオルを目に当てる

40~45度程度の温かいタオルで目の周りを温めることで、血行を良くすることができることから、ドライアイを改善させる効果が期待できます。

ドライアイを予防させる食べ物を摂取する

ドライアイを予防させる食べ物を摂取する

ドライアイを予防させるような食べ物を摂取しておけば、長時間でのデスクワークでも目の疲労を軽減させることができるかもしれません。

ドライアイを予防させるような食べ物としては下記のようなものがあります。

  • 野菜・果物
  • ナッツ類
  • 青魚
  • レバーや大豆などの亜鉛を多く含む食べ物
  • 紅鮭やイクラ・エビ・カニなどアスタキサンチンを多く含む食べ物

ドライアイになりやすいNG行動とは?

ドライアイになりやすいNG行動とは?

逆にドライアイになりやすいNGな項目としては下記のものがあります。

  • 度数の強いメガネ・コンタクトの装着
  • 冷暖房などの風に直接目を当てる

自分に合わないメガネ・コンタクトの装着

自分の視力の度数に合っていない矯正不測のメガネ・コンタクトを長時間装着してしまうことで、ドライアイを引き起こしてしまいます。

ドライアイを改善したいのであれば、装着しているメガネ・コンタクトが自分に合っているのかどうか確認し、合っていないようであれば自分の視力に合ったものに変えると良いでしょう。

冷暖房などの風に直接目を当てる

冷暖房や外気の風を直接目に当てるのも、目が乾いてドライアイになる原因になります。

そのため夏のシーズンでクーラーや扇風機を使っている場合は、その風が目に直接入ってこないようにしないようにしておきたいですね。

目をうるおす目薬はどうなの?

目をうるおす目薬はどうなの?

目薬は目をうるおせることから、目の乾きも解消させられてドライアイ対策にも有効的かと思われます。

しかし実際のところ、目薬はドライアイ改善にはさほど効果的ではないとされています。

というのも目薬の成分と涙の成分は別物であり、目薬の場合は涙のような効果は期待できません。

しかも涙と違って目に留まらないので、うるおいも5分程度しかキープしないのでドライアイに効くというわけではないんですね。

おすすめドライアイ対策グッズ

おすすめドライアイ対策グッズ

簡単にできるドライアイ対策を行っても効果がイマイチ実感しづらいだという場合は、ドライアイ対策グッズを試してみると良いかもしれません。

ここからはドライアイ対策グッズの中でも人気で売れ筋のものについておすすめ順にピックアップしていきたいと思います。

超音波式加湿器



アマゾンで売れ筋の超音波式加湿器。
価格が安価であり、仕事先など外出先にも持ち運びたいときはこれで間違いないでしょう。

プラズマクラスター付き加湿・空気清浄機

コロナウイルスも殺菌すると言われている「プラズマクラスター」機能がついたシャープの大人気・大定番空気清浄機。
加湿機能に加えて優れた空気清浄機能をも求める場合にはぜひ。

ホットアイマスク コノビヤ

圧倒的に評価が高いホットアイマスクです。
温め機能により目の周辺の血行を良くしてドライアイ・眼精疲労の解消効果が期待されます。

しかも2つ折りできるので持ち運びできますし、Bluetoothで音楽が聴けるので寝る前にリラックス音楽を流せば、質の高い睡眠を得ることもできるでしょう。

ドライアイ対策メガネ


普通のメガネとは違いフードが付いており、職場でのエアコンによる風を避けられることから目の乾燥を防げます。

そのうえ紫外線や花粉もカットできるので、ドライアイ対策のほかに目を紫外線から守りたい方や花粉症予防などもしたい方にはおすすめです。

小豆のチカラ


某インフルエンサーによって推奨されている「あずきのチカラ」。

ホットタオルのように、電子レンジで温めて目に乗せて休むことで、酷使した目を短時間で効率的に回復させられます。

売れ筋No1のドライアイ対策サプリ「めなり」

楽天でのドライアイ対策グッズで売れ筋No.1のサプリメントです。
特許ビルベリーエキスをはじめ、様々な目に良い成分が配合されていて、ドライアイや眼精疲労・老眼・白内障などに効果があります。

長時間のパソコン作業が楽になると評判ですね。

iphone se2 ブルーライトカット スマホフィルム


こちらは大人気売れ筋のiphone se2020専用のブルーライトカット機能付きスマホフィルムです。

パソコンではありませんが、これなら寝る前までスマホをいじってもある程度許されそうですね。

iphone se2 ブルーライトカット スマホケース


こちらも大人気売れ筋のiphone se2020専用のブルーライトカット機能付きスマホケースです。

ブルーライトカット機能と一体型となったケースが欲しい場合はぜひ。

まとめ

以上簡単にできるドライアイ対策と、その大人気・高評価・売れ筋おすすめグッズについてまとめてみました。

長時間のパソコン作業で目のケアをしたいのであれば、ぜひ簡単にできるドライアイ対策から実践すると良いのではないでしょうか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA