遅い

パソコンの動きが遅い!改善方法は?windows10

パソコンの動きが遅い!改善方法は?windows10

パソコンの動作が遅いと何をするにしてもいちいち時間がかかってめんどくさいですよね?

そこで今回はwindows10におけるパソコンの動きが遅い原因とその改善・対処方法について紹介していきたいと思います。

パソコンの動きが遅い!原因は?

パソコンの動きが遅いのには、主に下記の原因が考えられます。

  • メモリの容量不足
  • ドライブの空き容量が少ない
  • パソコンの内部にホコリが溜まっているなど排熱に問題がある
  • コンピューターウイルスに感染している
  • 動作の重いセキュリティソフトを使っている

メモリの容量不足

パソコンの動きが遅い原因のひとつとしてまず考えられるのが、メモリの容量不足によるものです。

メモリというのは簡単に例えるなら、作業台の机(天板)の広さのようなもの。

机の面積が狭ければ複数の資料を全部広げて見ることが難しくなり、作業効率も悪くなります。

これと同様にパソコンでもメモリの容量が不足すると、パソコンの作業効率が悪くなり、動きも遅くなってしまいます。

メモリの容量が大きくても、アプリやブラウザを複数同時に動作させることで、メモリの使用率が100%近くになり、作業効率が悪くなるので動作が遅くなります。

起動ドライブの空き容量が少ない

windoesのOSが保存されているドライブ(起動ドライブ)の空き容量が少ない場合も、パーフォーマンスが下がることにつながるので、動作が遅くなる原因になります。

パソコンの内部にホコリが溜まっているなど排熱に問題がある

パソコンの内部にホコリが溜まるなどして上手く排熱されない場合は、本体に熱がこもることから、動きが重くなってしまう原因になります。

コンピューターウイルスに感染している

パソコンがウイルスに感染している場合も、それがバックグラウンド(見えないところ)で色々と動作をすることから、パソコンの動きが遅い原因になりえます。

動作の重いセキュリティソフトを使っている

セキュリティソフトの中には動作が重いものがあったりします。
中でも無料のセキュリティソフトだと全体的にかなり遅くなることもあるので、気になる場合は一度セキュリティソフトを一時的にオフにして動作を確認してみると良いでしょう。

パソコンの動きが遅いときの改善・対処法は?

パソコンの動きが遅いときの対処法としては、主に下記の改善策が有効的です。

  • パソコンを再起動させる
  • メモリを交換・増設する
  • 起動ドライブの空き容量を減らす
  • パソコンの内部を掃除する
  • ウイルス対策を行う
  • セキュリティソフトを軽いものにする

パソコンを再起動させる

最も簡単で手っ取り早い方法です。
再起動させることで、メモリの状態が初期化され改善されることが期待されます。

メモリを交換・増設する

パソコンの動作が重くなる原因の一つとして、メモリ不足が挙げられるので、メモリを新たに交換・増設するのも有効的です。

起動ドライブの空き容量を増やす

起動ドライブと呼ばれるwindoesのOSが保存されているドライブの空き容量を減らすことで、パソコンのパフォーマンスの向上が期待されます。

なので起動ドライブにある不要なアプリやデータなどを削除するか、ディスククリーンアップを行うと良いでしょう。

また、アプリなどの保存先を起動ドライブではない別のストレージに変更させるのも良いでしょう。

やり方は「システム」>「記憶域」>「新しいコンテンツの保存先を変更する」から簡単に行えます。

ストレージがなければ、外付けHDDなどを用意して、そこに保存するのも手です。

パソコンの内部を掃除する

パソコンの内部にホコリが溜まっていることでも、動作が重くなる原因になるので、可能であればパソコン内部のホコリを除去して、排熱対策すると良いでしょう。

ウイルス対策を行う

ウイルスによっても動作が重くなる原因となるので、セキュリティソフトでチェックして必要なら対処しておきたいところです。

セキュリティソフトを軽いものにする

セキュリティソフトの中には動作を重くしてしまうモノもあるので、もしそうしたものを使っているのであれば、機能性に優れたものはもちろん動作の軽いウイルスソフトを使うと良いでしょう。

ちなみに軽さ・機能性・コスパすべてにおいてバランスよく良いセキュリティソフトとして「ESET」があります。

私も使っていますが、非常に動作も軽くコスパも良くて機能性も良いと評判なのでおすすめです。

それでも改善しなければクリーンインストールをするのも手

パソコンの動作が遅いのはもちろん、エラーなどの不具合がよく起きるのであれば、最終手段としてクリーンインストールを検討してみると良いでしょう。

クリーンインストールとは初期化のことで、購入時のようにwindowsを初期状態に戻すということです。

やり方はまずデータのバックアップを取り、その後windowsを再インストールします。

詳しい手順は下記のページで解説しています。

HDDからSSDにOSクリーンインストールで移行させる方法について

クリーンインストールでダメならパソコンの買い替え時かも

そもそものパソコンが古かったり、状態が悪かったりしている場合は、基本的に改善の見込みが薄いです。

このようにパソコンが治る余地がないようなものであれば、いっそのこと買い替えを検討してみると良いかもしれません。

ヤフネコでpudoから発送する方法・出し方(ヤフオク)

ヤフネコパック

今回はヤフオクで対面なしで匿名発送できる「ヤフネコ!パック」のpudoでの出し方・送り方について紹介していきたいと思います。

ヤフネコでpudoから発送する方法・出し方

ヤフオクでヤフネコを使い、pudoから発送する場合の出し方・送り方としては、主に下記のような手順で行います。

  1. ヤフオクの出品フォームで配送方法を「ゆうパケット(おてがる版)」にしておく
  2. 商品落札後に取引ナビで配送コードを発行する
  3. 荷物のサイズを測っておく
  4. 最寄りのpudoステーションの設置場所を探す
  5. pudoステーションに行き発送手続きを行う

ヤフオクの出品フォームで配送方法を「ゆうパケット(おてがる版)」にしておく

ヤフオクで配送方法をヤフネコに指定

 

まずはヤフオクの出品フォームで、配送方法を「ヤフネコ!(ネコポス ・宅急便コンパクト・宅急便 のいずれか)」にしておきます。

商品落札後に取引ナビで配送コードを発行する

ヤフオク ヤフネコ 配送コード

商品落札後に取引ナビで「配送コードを発行する」ボタンをクリックし、配送コードを発行します。

荷物のサイズを測っておく

pudoステーションのロッカーボックスに商品・荷物を入れる際には、サイズを選択する必要があるので、あらかじめ荷物のサイズを測っておくと良いでしょう。

ちなみにpudoステーションでは140サイズまでにしか対応していないので注意が必要です。

なおロッカーボックスに入れられる具体的なサイズは下記の通りです。

  • Sサイズ:44cm×55cm×8.5cm
  • Mサイズ:44cm×55cm×18cm
  • Lサイズ:44cm×55cm×37cm

この中から選択して荷物を入れる形になります。
つまりpudoの場合は、上記のLサイズのそれぞれの辺が上限になるので気を付けておきたいところです。

最寄りのpudoステーションの設置場所を探す

pudoステーションに行くために、最寄りの設置場所を探します。

全国のpudoステーションの設置場所は下記のサイトから簡単に調べることができます。

pudoステーションの設置場所一覧(www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/members/receive/change/locker_list.html )

ちなみにpudoステーションは、基本的に24時間利用可能ですが、店舗内に設置されているところであれば、夜の1時までというように24時間利用できなかったりするので注意が必要です。

pudoステーションに行き発送手続きを行う

※あらかじめヤフオクアプリ画面で、発送する場所を「PUDOステーション」に選択し、手続きに必要なバーコードを表示させておきます。

最寄りのpudoステーションに行き、発送手続きを行います。

pudo 発送

まずはpudoステーション備え付けのパネルをタッチして、「発送」をタッチします。

pudo 配送コードそしてpudo本体の下の方にあるバーコードリーダーのところに、配送コードを表示させたスマホをかざします。

スマホのかざす向き

スマホをかざす向きは、上記画像の向きだったと思います。
またQRコードが認証されるまでに3秒ほどかかった気がします。

pudo 注意

上記のような注意事項を確認後「OK」をタッチします。

pudo 日付指定

日付を指定して「続ける」をタッチします。

pudo 時間帯 指定

時間帯を指定して「続ける」をタッチします。

pudo 日時指定 確認

指定したお届け日付・時間帯で問題がなければ、「続ける」をタッチします。

pudo サイズ選択

ロッカーのボックスサイズを選択します。

  • Sサイズ:44cm×55cm×8.5cm
  • Mサイズ:44cm×55cm×18cm
  • Lサイズ:44cm×55cm×37cm

pudo 荷物を入れる

自動でロッカーが開くので、そこに荷物を入れます。

pudo 最終確認

最終確認画面が出てくるので、受付番号を確認し、「OK」ボタンを押します。

以上でpudoステーションでの発送手続きは完了です。

このように対面なしで発送できるので気楽に利用できます。

pudoでは送り状が不要!

上記の発送手順を見ても分かる通り、pudoステーションで発送する場合は、送り状というものが不要であり、住所・氏名などの記入が一切不要です。

そして料金の支払いも不要なので財布要らずで、荷物とスマホがあれば送ることが可能になります。

pudoで送った場合の自動発送連絡は遅いことに注意!

匿名配送可能なヤフネコを対面なしで発送できるという画期的なpudoですが、取引ナビで行われる自動での発送連絡が翌日以降になったりするなど遅いです。

 

そのためあまりに遅い場合であれば、トラブル防止のため手動で取引ナビから落札者の方へ発送連絡を行っておいた方が良いでしょう。

 

pudoの場合は集荷も遅れることがある

更にpudoの場合は、設置場所によっては集荷が1日1回のみのところもあるため、配送手続きをしてから発送されるまで最悪1日かかる可能性も考えられます。

これによって商品が届くまでの日数が遅くなってしまいます。

なので少しでも早く荷物を届けたい場合は、pudoステーションからではなく、ヤマト運輸の営業所に直接持ち込んだり、自宅まで集荷に来てもらうようにすると良いでしょう。

おわりに

ヤフネコをpudoステーションで発送すれば、匿名な上に対面なしで商品を送ることができるようになります。

またpudoステーションでの発送手続きも簡単ですし、発送連絡こそ遅いものの自動でできるので大変便利です。

特に対面での発送が苦手な場合には是非pudoステーションで送ると良いでしょう。

 

 

ゆうパケットのローソンでの出し方・送り方(ヤフオク)

ローソン e発送サービス

今回はヤフオクで匿名発送できる「ゆうパケット」のローソンでの出し方・送り方について紹介していきたいと思います。

ヤフオクでゆうパケットのローソンでの出し方・送り方

ヤフオクでゆうパケットを使い、ローソンから発送する場合の出し方・送り方としては、主に下記のような手順で行います。

  1. ヤフオクの出品フォームで配送方法を「ゆうパケット(おてがる版)」にしておく
  2. 商品落札後に取引ナビで配送コードを発行する
  3. ローソンに行きスマホで配送コードを表示させる
  4. Loppiで発送手続きを行う

 

ヤフオクの出品フォームで配送方法を「ゆうパケット(おてがる版)」にしておく

ヤフオク 配送方法 ゆうパケット 選択

まずはヤフオクの出品フォームで、配送方法を「ゆうパケット(おてがる版)」にしておきます。

商品落札後に取引ナビで配送コードを発行する

ヤフオク ゆうパケット 配送コード

商品落札後に取引ナビで「配送コードを発行する」ボタンをクリックします。

ローソンに行きスマホで配送コードを表示させる

ゆうパケット ローソン  発送

ローソンに行き、ヤフオクの取引ナビで表示させた配送コードをスマホなどで表示させておきます。

スムーズに発送手続きできるように、店外であらかじめ表示させておくと良いでしょう。

Loppiで発送手続きを行う

ロッピーでの発送手続き

「Loppi専用コードをお持ちの方」にタッチします。

ロッピーでコード読み取り

Loppi本体のバーコードリーダーに、スマホなどで表示させておいたコードをかざします。

コードが認識されるまで3~5秒程度かかったと思います。
スマホのかざす向きによっては認識されないかもしれません。

スマホのかざす向き

恐らくこの向きで認証できたと思います。

ロッピーでの発送手続き 各種番号から

どうしてもQRコードが認証されない場合は、「各種番号をお持ちの方」を選択後、「お問い合わせ番号」と「認証番号」を入力することでも発送手続きできます。

これら番号は事前に控えてなくても、スマホ上からヤフオクの取引ナビで確認できるので便利ですね。

ロッピーで申し込み券発行

確認画面が表示されるので、あとは右下にある「発行する」をタップすると申し込み券が出てきます。

あとは申し込み券をレジに持っていき、店員から渡された伝票ABCを切り離し、荷物へ貼り付ければOKです。

ローソンから発送する際にかかる値段はいくら?

全国一律で175円です。
競合に当たる「クリックポスト(185円)」よりも10円安くなりますね。

またコンビニでわざわざ支払う必要がないので、財布要らずで発送手続きすることができます。

発送後は取引ナビで自動で発送連絡してくれる!

また発送すれば自動で取引ナビで落札者に発送連絡をしてくれるので、従来のように発送後にわざわざ落札者に発送連絡をする必要もありません。

自動での発送連絡のタイミングもすぐに行われていたので非常に便利ですね。

ローソンでのサイズ確認がなくなったことに注意!

2018年9月1日からは、ローソンでサイズ計測をしてくれなくなりました。
そのため、ゆうパケットで定められたサイズをオーバーして発送した場合、宛先に荷物が届かずに返却になっていまいます。

このようにゆうパケットで定められたサイズを知らずにサイズオーバーをして送った場合は、発送トラブルが起こるので、発送する前にサイズオーバーしていないかどうか気を付けておきたいところです。

ローソンでゆうパケットを送る場合の上限サイズは?

ローソンでゆうパケットを送る場合の上限サイズに関しては下記の通りです。

縦(一番長い辺) 34cm以内
60-(縦+厚さ)cm以内
厚さ 3cm以内

このように上限サイズは縦+横+厚さが60cm以内、そして重さが1kgまでとなっています。

微妙であれば発送する前に計測しておくと良いでしょう。

ローソンで送った場合は遅いと聞くけど本当?

ローソンは基本24時間営業と受付時間が長い分、郵便局を利用するよりも仕事帰りに発送できたりと利便性があります。

しかしその反面、日本郵便の配達員がローソンへ集荷に来るタイミングによってタイムラグが生じるので、郵便局から直接送るより発送が遅いと言われています。

なるべく早く発送先に荷物を届けたいのであれば、ローソンからではなく郵便局から送った方が良さそうですね。

土日はローソンまでゆうパケットの集荷に来てくれるの?

ゆうパケットをローソンから発送した場合、土日でも1日2回(午前と午後)集荷に来てくれます。

そのため土日にローソンからゆうパケットを送ったからといって、発送が翌営業日の月曜日になるということはありません。

おわりに

ヤフオクで使える「ゆうパケット(おてがる版)」の場合は、今のところ対面での発送が必須なようですが、送料が競合の「ヤフネコ!ネコポス」や「クリックポスト」などよりも最安であり、しかも匿名発送が可能です。

また同じ匿名配送可能な「ヤフネコ!ネコポス」とは違い、自動での発送連絡のタイミングも早かったりします。

なのでヤフオクでとにかく安く本やCD・DVD・ゲームソフトなどを発送したいのであれば、ゆうパケット(おてがる版)を利用すると良いかもしれません。