風水的に運気が上がる家の特徴とは?

風水的に運気が上がる家の特徴とは?

今回は風水的に運気が上がる家(戸建て)の特徴がいかなるものなのかについてや、できるだけそれに近づけるようにするための方法について紹介していきたいと思います。

今後引越しを予定しており、よりよい暮らしを期待したいという理由などから、運気が上がるとされる家の特徴を知りたいのであればぜひご覧ください!

風水的に運気が上がる家の特徴とは?

風水的に運気が上がる家の特徴

風水的に運気が上がる家の具体的な特徴は下記の通りです。

  • 玄関の前と門の正面とが被っていない
  • 門の正面には木を植える
  • 玄関は庭から段差を造る
  • 玄関の扉は大きくする
  • 玄関の両側に観葉植物を置く
  • 玄関には干支の置物を置く

玄関の前と門の正面とが被っていない

玄関の前に門の正面がある場合、門から入ってくる悪い気を受けてしまいます。

そのため、玄関の前と門の正面とが被っていない家は、風水的には良いとされています。

門の正面には木を植える

そもそも玄関の前に門の正面があるのでどうにもならないという場合は、その途中に木を植えるのが風水的には有効的だとされています。

途中に木を植えれば、門から入ってきた悪い気が浄化されるので運気アップにつながるとのこと。

ちなみにこれは、玄関の前と門の正面とが被っていない場合でも同様のことが言えるそうです。

なお、木を植える以外でも、その土地・庭に水晶を埋め込むことでも、浄化作用が働くことから、その場所を浄化させられると言われていますね。

少しでも家の運気を上げる努力をしたいのであれば、玄関と門の間などに木を植えてみてはいかがでしょうか。

玄関は庭から段差を造る

玄関は庭から段差のある少し高いところにしておくことで、家の格が上がり風水的には運気を上げる効果が期待できると言われています。

玄関の扉は大きくする

風水的には、玄関の扉を大きくすることで、良い運気を多く家の中に取り込めるとされています。

玄関の両側に観葉植物を置く

玄関の両側に観葉植物を置くことで、悪い運気を浄化させる効果があることから、運気を上げるのに良いとされています。

観葉植物の他、玄関には干支の置物を置いたり、自分の好きな香りを置くことでも運気アップ効果が期待されます。

風水的に運気が上がる家にするための方法とは?

風水的に運気が上がる家にするための方法とは?

以上、風水的に運気が上がる家(戸建て)の特徴について紹介していきましたが、そもそもそうした特徴を自力で再現しづらい・できない場合や賃貸物件び住んでいる場合はどうすれば良いのでしょうか?

というわけで、ここからは誰でも簡単にできる、風水的に運気が上がる家にするための方法について紹介していきたいと思います!

風水的に運気が上がる家にするための環境作りとしては、主に下記の方法があるとされています。

  • 不要なモノは捨てる
  • 掃除を心掛ける
  • 換気はこまめに行う
  • 観葉植物を置く

不要なモノは捨てる

不要なモノを捨てることで、風水的には運気が上がると言われています。

というのも、既に使わなくなったものは、良くない気を発しだすとされているからなんです。

この良くない気が、運気に対して悪い影響を及ぼしてくるのだとか。

個人的には確かに、要らないものを処分した後は部屋も心もスッキリしますし、その後も余計な不快な雑念も湧きにくかったりしますからね。

そのため、家が不要なもので溢れかえっているような場合は、少しづつでも良いので処分してみると良いかもしれません。

一度にすべての要らないものを捨てるとなると大変ですが、ちょっとずつ手放していくのであれば簡単にできると思うので、最初はあくまで自分のペースでやるのがおすすめです!

掃除を心掛ける

普段から掃除を心掛けるのも、風水的には運気を上げるうえで重要だと言われています。

掃除をすれば、汚れすなわち悪い気が取り除かれるので、運気的にはプラスに働くという理屈ですね。

また、掃除をする場所にも優先的にやった方が良いスポットというものがあるとされており、具体的には下記のところはできる限り綺麗にしておくのが望ましいです。

  • 玄関
  • トイレ
  • リビング
  • 寝室

これも一度にまとめて行うのではなく、特定の場所のある個所だけ短時間で少しづつやっていけば、楽にできるかと思います。

換気はこまめに行う

風水的には、風通しが良ければ良いご縁に恵まれ、逆に風通しが悪ければ悪縁を呼ぶと言われています。

特に悪い気が溜まりやすいトイレは、常に空気を入れ替えることが重要です。窓があればそれを開けるのが好ましいですが、なければ換気扇を常にかけておくのが吉とされています。

また、寝室などの長時間過ごす部屋については、朝起きたら窓を開けて空気の入れ替えをするのが良いでしょう。

観葉植物を置く

観葉植物には、悪い気を浄化させて運気アップ効果がもたらされると風水的には言われています。

なお、場所別のおすすめ観葉植物の種類に関しては下記の通りです。

場所 おすすめ観葉植物 備考
玄関 サンセベリア・ゼラニカなど その他葉っぱが上向きに伸びている観葉植物は、邪気払い効果があることから玄関におすすめ
トイレ 柱サボテン サボテンのトゲが高い邪気払い効果をもたらすのでおすすめ。ただし、このトゲは良い気も寄せないため玄関やリビングには適さない
浴室 モンステラ・アダンソニー 浴室との相性が良い。恋愛運や家庭運アップ効果あり
キッチン パキラ 金運&健康運アップ効果あり
寝室・リビング フィカス・ウンベラータ 出会い運・恋愛運アップ効果あり
洗面所 アグラオネマ・マリア 金運や仕事運アップ効果あり

簡単にできる害虫対策とおすすめグッズ 2020

簡単にできる害虫対策とおすすめグッズ 2020

今回は簡単にできる害虫対策についてや、2020年における最新おすすめ害虫対策グッズについて紹介していきたいと思います。

簡単にできる基本的な害虫対策

まず最低限知っておきたいとされる、簡単にできる基本的な害虫対策として主に下記のことが有効的です。

  • 部屋・キッチンなどは清潔にしておく
  • 害虫の侵入経路を絶つ

部屋・キッチン・水回りなどは清潔にしておく

部屋が汚くホコリなどにまみれていれば、それをエサにゴキブリやダニなどの害虫を寄せ付けてしまう原因になるので、部屋は定期的に掃除して綺麗にしておくと良いでしょう。

またキッチンの生ごみも害虫のエサになり、特に生ごみが腐りやすい夏場は頻繁にゴミ捨てするように心がけておくのがおすすめです。

水回りの汚れもコバエなどの害虫を引き寄せる原因になるので、ここも清潔に保っておきたいですね。

害虫の侵入経路を絶つ

玄関や窓の隙間、排水溝などは害虫の侵入経路になり得ます。

そのため玄関や窓はテープで塞いだり、排水管の隙間はパテで塞ぐするなどして、害虫の侵入を防ぐようにすると良いでしょう。


一人暮らしする予定なら害虫が出にくい物件にするのも良し

一人暮らしで特に虫が苦手だという女性などの場合は、なるべく虫・害虫が出にくいような賃貸物件選ぶか、そういったところに引っ越すのも手です。

そうした賃貸の特徴としては下記の点が挙げられます。

  • 上層階にある
  • 日当たりが良好
  • 比較的新しい
  • 鉄筋コンクリートなどの隙間が生まれにくい建物
  • 近くに飲食店や自然豊かなスポットがない

虫別害虫対策

一口に害虫といってもその中には様々な種類の虫がおり、それらで対策方法が微妙に変わってきます。

ちなみに害虫の代表的なものとしては以下の虫が挙げられます。

  • ゴキブリ
  • ハエ
  • ダニ

以下これらの虫の対策について紹介していきます。

ゴキブリ

ゴキブリはいわゆる汚部屋といった汚くて散らかった部屋を好むので、部屋は定期的に掃除をして清潔に保つようにしておきましょう。

また、ゴキブリは主に「玄関」「窓」「ベランダ」などの隙間から入ってくるので、侵入を防ぐのであればこれらの隙間を隙間テープやテパなどで塞ぐと良いでしょう。

その他庭に部屋にダンボールがある場合は、そこにゴキブリの卵が産み付けられやすいので、使わないのであればゴミに出すと良いでしょう。

またアルコールや洗剤をかけることで呼吸困難になって駆除することができます。

蚊は酢が嫌いなので、寝るときに枕元に酢を入れたグラスを置くと近づかなくなります。

また夏であれば扇風機をつけることで、その風により人が放つ熱や二酸化炭素を上手く感知できなかったり、風そのものによって避けることができます。

その他蚊は水たまりに卵を産み付けるので、植木鉢の受け皿などに水を溜めないのも重要です。

柑橘系の香りも苦手なので、そういったアロマを焚くのも効果的!

ハエ(コバエ)

ハエ(コバエ)はには主に下記の4つの種類のものがあり、それぞれで発生源が異なります。

コバエの種類 主な発生源
ショウジョウバエ 台所の生ゴミ
ノミバエ 台所の生ゴミ、ペットの排泄物、腐った植物
チョウバエ 台所、風呂場などの水周り
キノコバエ 腐った植物

このようなことから、台所の三角コーナーにある生ごみは長く放置しないようにしたり、台所やふろ場などの水回りも定期的に掃除したり、しておきたいところです。

駆除方法としてはめんつゆかお酢を数滴垂らした水の中に食器用洗剤を数滴垂らしたものを置いておくと良いでしょう。

こうすることでコバエトラップとなり、気になるところにこれを置いて置くだけで駆除することができます。

ダニ

ダニはに肉眼での確認が困難な分予防や対策などが難しく、刺咬されればかゆみや腫れができるほか、アレルギーや感染症などを引き起こす恐れがあるのが厄介です。

ただしダニは湿度が60度以下になれば活動できなくなるので、まめに換気するなどして湿気が溜まらないようすると良いでしょう。

また寝具やカーペットも洗ったり、天日干しにすることで駆除することが可能です。

おすすめ害虫対策グッズ2020

ここからは2020年における最新売れ筋・人気害虫対策グッズについて紹介していきたいと思います。

Shayson 超音波式害虫駆除器


口コミでも大変効果があることで評判の良い超音波式の害虫駆除器です。

これを設置することで、ネズミや害虫にとって嫌な超音波を与えることで、それらを家の外へと追い払うことができます。

即効性のある殺虫効果がある訳ではありませんが、害虫の死骸処理などの後始末をする必要がありません。

しかもこの製品の場合は他社のモノと比べても、6種類の超音波が発せられるので、効果が絶大なのだとか。もちろん妊婦や子供など人間にとって害はありません。

害虫を殺したりするのが苦手な場合はぜひおすすめです。

AUGYMER 電撃殺虫器

紫色の光で虫を誘って電撃で殺虫できる捕虫蛍光灯です。
有効範囲が約35メートルと広く、一晩中付けていても電気代がわずか1~2円と大変省エネです。

臭いや煙や音などもなく、子供やペットのいる家庭でも安心して使えますよ。

フマキラー 殺虫スプレー


害虫対策スプレーの中では大定番のこの商品。
特徴は殺虫剤で駆除するのではなく、マイナス85度の超冷気で殺虫させるので、子供やペットのいる家庭でも安心して使えるということです。

ちなみに普通の殺虫剤であれば、「イヤな虫キンチョール」の方がコスパ良くておすすめです。

ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)


amazonベストセラー1位の害虫対策にも使えるハッカ油(アロマ)です。
虫よけはもちろん、芳香剤としてや制汗剤として使ったり、お風呂に入れたり紅茶などの香りづけなど様々な用途で使えます。

ブラックキャップ 【ゴキブリ駆除に】


設置タイプのゴキブリ駆除駆除剤です。
優れた12の効果で大型ゴキブリも速効退治し、口コミでも効果抜群だと評判です。

ブラックキャップ 屋外用 【ベランダや玄関に】


ブラックキャップのベランダや玄関に使える屋外用ゴキブリ駆除グッズです。

防止機能が付いていて雨にも強く、固定テープ付きで風にも吹き飛ばされません。

近所の家であったりマンションの隣の部屋からゴキブリが来ていると思われる場合のゴキブリ対策として有効的です。

害虫対策グッズでダメなら業者に依頼するのも手

以上の害虫対策グッズでもダメなら、プロである業者に依頼すると良いでしょう。