原因

dmmモバイルが繋がらなくなったのは楽天への移行が原因?

dmm mobileを楽天モバイルが買収

2019年9月に楽天モバイルにより吸収された「dmmモバイル」ですが、その影響なのか4Gで繋がらなくなってしまいました。

このようにdmmモバイルが繋がらなくなったのは、楽天への移行が原因なのでしょうか?

今回はdmmモバイルが4Gで繋がらなくなった原因と対策について触れていきたいと思います。

dmmモバイルが繋がらなくなったのは楽天への移行が原因?

先月あたりにdmmで4Gに接続したところ何故か圏外になっていて繋がらなくなっていました。

利用場所はもちろん都市部であり大通りだったので、圏外になるとは考えにくいです。

ちなみにその時期はdmmモバイルが楽天モバイルに移行するタイミングでした。

原因は多分これだろうと思って色々と調べたのですが、はっきりしたことは分かりませんでした。

ただdmmモバイルが楽天モバイルに移行するタイミングで、スマホの設定が変わっていたので、恐らくこれが原因で4Gに繋がらなくなったのではないかと思います。

dmmモバイルが4Gで繋がらなくなった時の対策

DMMモバイル

 

以下あくまで私のケースでの対策となります。

私の場合は楽天モバイルに移行する時期に、スマホのデータ通信が無効にされていました。

なのでデータ通信が無効になっている場合は、これを有効化すると良いでしょう。

やり方はまず「設定」から「モバイルネットワーク」と移ります。
そこで「データ通信を有効にする」の欄で、横にあるボタンをスライドさせて有効化させます。

これで4Gが使えるようになります。

おわりに

dmmモバイルが楽天モバイルに移行したタイミングでデータ通信の設定が無効化されていたので、恐らくこれが原因ではないかと思います。

同じような症状の方がいれば、「設定」>「モバイルネットワーク」>「データ通信を有効にする」を試してみて下さい。

 

疲れやすいのはなぜ?原因となるNGな食事の摂り方とは?

疲れやすいのはなぜ?原因となるNGな食事の摂り方とは?

今回は疲れやすい原因とされる食事の摂り方についてピックアップし、疲れにくくさせるにはどうすれば良いかの改善策について紹介していきたいと思います。

疲れやすいのはなぜ?原因となるNGな食事の摂り方とは?

疲れやすい原因と言えば、大体睡眠不足であったり運動不足による脳疲労だったりしますが、それ以外にも食事の摂り方で疲れやすくなると言われています。

疲れやすい原因となるたった一つのNGな食事の摂り方とは?

疲れやすい原因となるたった一つのNGな食事の摂り方とは、「血糖値が急上昇、急降下してしまう」ということにあると言われています。

血糖値が急上昇してしまうと、それを下げるために大量のインスリンが分泌されます。

このとき血糖値が急降下してしまうことで、疲れを感じやすくなってしまうようです。

 

血糖値が急上昇、急降下してしまう原因は?

血糖値が急上昇、急降下してしまう原因は?

それでは血糖値が急上昇、急降下してしまう原因は一体なんなのでしょうか?どうすればそうなるのでしょうか?

これは主に下記の3つのことが原因であると考えられています。

  • 朝食を摂らなかったり一日1~2食しか摂らない
  • 炭水化物を多く摂取している
  • 炭水化物から摂取している
  • 糖質を多く摂取している

朝食を摂らなかったり一日1~2食しか摂らない

朝食を摂らなかったり、1日1~2食しか摂らなくて、栄養が足りていない状態で食事を摂ってしまうと血糖値が上がりやすくなってしまいます。

この状態で更に炭水化物などの糖質を多く含む食べ物を摂取してしまうと、血糖値の急上昇が起こりやすくなります。

炭水化物を多く摂取している

ご飯やパンなどの炭水化物には、多くの糖質が含まれているので、血糖値の上昇が起こりやすくなります。

炭水化物から摂取している

食事をする際に炭水化物から食べる場合も、その摂取量が多くなくても血糖値の急上昇が起こりやすくなります。

甘いものを多く摂取している

食後には必ずデザートを食べたり、間食で普段から甘いものを多く摂取している場合も、血糖値が急上昇する原因になります。

特に消化の必要がない甘いコーヒーや炭酸飲料はやばいようです。

 

疲れやすいを改善させる食事のポイント

疲れやすいを改善させる食事のポイント

 

疲れやすさを改善させるには、主に下記の3つのポイントを心掛けておくと良いでしょう。

  • 食事はなるべく一日3食は摂る
  • 野菜から先に食べて炭水化物は一番後に食べる
  • 甘いものは少なめにする

食事はなるべく一日3食は摂る

空腹状態を長く続かせないようにするためにも、食事はなるべく一日3食は摂るようにすると良いでしょう。

これにより空腹状態からの食事でドカ食いを防ぐことができ、血糖値が急上昇するのを避けられます。

なおダイエットで食事を抜くにしても、なるべく朝食ではなく夕食を抜くようにすると、効率的に痩せることができると言われています。

 

野菜から先に食べて炭水化物は一番後に食べる

食事を摂る際の順番としては、なるべく野菜や海藻など食物繊維を含む食べ物から食べることで、血糖値の急上昇を抑えることができます。

あとは魚や卵、肉といった順番で食べていき、最後に炭水化物を食べることで、疲れにくくさせられるうえにダイエットをするうえでも効果的です。

甘いものなど糖質は少なめにする

甘いものなど糖質の摂取を少なめにしておけば、血糖値の上昇を防いで疲れにくくなります。

ちなみに野菜ジュースも実は糖質が多く含まれているので、ヘルシーだからと言ってがぶ飲みしないようにしておくと良いでしょう。

余談

最近疲れやすいと感じることから、つい調べてみた疲れやすいと感じる原因。

私の場合は食後にデザートを食べたら必ず疲れが酷くなっていたため、以前から甘いものの摂りすぎが原因なのではないかと薄々思っていましたがやっぱりそうでした!

というわけで今後は甘いものの摂取を控えるように心がけていきたいと思います。

 

ちなみに皆さんは当てはまるものがあったでしょうか?
あったのなら今後疲れにくい体質へ変えていくためにも、ぜひ改善していきたいところですね。

cssが反映されない原因は?サーバー側のキャッシュ?

CSSが反映されない原因と対策

サイトでCSSを変更してブラウザ上で確認したけれども、何故かそれが反映しないなんてことありませんか?

折角記述したコードが確認できなければ意味がありませんよね。

ということでここでは文法ミスやサーバー側のキャッシュによる問題など、初心者の方に良くありがちなCSSが反映されない原因をその対策についてご紹介していきたいと思います。

cssが反映されない原因は?

初心者の方にありがちなCSSが反映されない原因としては下記のようなことが考えられます。

  • 文法ミスによるもの
  • サーバー側のキャッシュによる問題
  • CSSの指定の優先順位による問題

文法ミスによるもの

CSSの記述に慣れていないような場合だと、文法ミスによることが原因であることも少なからずあったりします。

初心者の方の文法ミスとしてありがちなのは

  • セレクタやプロパティなどのスペルの間違い
  • セミコロン「;」の書き間違え
  • 波括弧の閉じ忘れ
  • セレクタの書き間違え

以上のようなものがあります。

ちなみにセレクタの書き間違えというのは、通常idで指定しているのであれば「#」、classで指定しているのであれば「.」としなければならないところを、間違ってidで指定しているのに「.」を使っていたり、逆にclassで指定しているのに「#」を使っていたりするとった間違いです。

これらは初心者の場合に良くありがちなので、CSSが反映されないときにはまず、こう言った文法ミスがあるかどうかチェックしてみると良いでしょう。

文法ミスをチェックする方法

文法ミスをチェックするには、チェックツールを利用すると良いでしょう。

dirty-markup
CSSのチェックツールはいくつかありますが、「Dirty Markup」というツールならばデザイン的に使いやすい上に、HTMLとJavascriptのコードのエラーチェックもできるのでおすすめです!

Dirty Markupサイト(https://www.10bestdesign.com/dirtymarkup/)

サーバー側のキャッシュによる問題

WEBサーバー側のキャッシュ(依然開いたウェブページを素早く開くために、その時のページのデータをブラウザに保存するというようなもの)により、古いキャッシュがそのまま残ってしまっている場合は、例えCSSを変更したとしてもそれが反映されなかったりします。

キャッシュが原因であれば、このキャッシュを削除することによってCSSが反映されるようになります。

キャッシュを削除する方法は、大体ブラウザの右上にあるアイコンから履歴を選択し、そこで履歴の削除・クリアなどを行えばキャッシュを削除することができます。

CSSの指定の優先順位による問題

CSSは下記のコードが優先的に適用されるというルールがあります。

  • セレクタを詳しく指定した方
  • CSSファイルの後の方の行に書いた方

つまりCSSが反映されない場合は、他に詳しく指定したセレクタがある場合や、反映されないCSSコードの後の行に同じ要素が指定されていることが原因だと考えられます。

なので対処方法としては、反映させたい部分のセレクタをより詳しく指定したり、なるべくCSSファイルの後の方の行にコードを記述するようにすると良いでしょう。

反映させたい部分のセレクタを詳しく指定
例:「h2」→「.main h2」→「.container.main h2」など

その他問題がなければ、優先してスタイル適用されている方のコードを削除するのも手です。

CSSが反映されない場合の対策奥義「!important」

どうしてもCSSが反映されない場合は、奥の手としてセミコロンの前に「!important」を書き足すと良いです。

こうするとその部分が優先的に適用されるので、CSSが反映されない場合の対策として手っ取り早いです。

ただし「!important」を付けてしまうと、それが優先されることから他の部分のCSSをいじるときにこれが原因でスタイルが反映されなくなったりするので、あくまでも!importantは奥の手になります。

まとめ

ということで今回はCSSが反映されない場合の簡単な対策についてご紹介していきました。
「CSSを変更したけれども何故だか変わらない!」という方は、上記の対策について一度試してみてはいかがでしょうか?

悪夢の原因はスピリチュアル的なもの?具体的な対策は?

悪夢 イメージ

眠りについてから見る夢。

これが良い夢であればよいですが、悪夢だというのは勘弁してほしいですよね?

ただ悪夢障害というのもある通り、ストレスの多い今の現代社会では、それが引き金となり悪い夢をを見てしまう方も多くいるようです。

ということでここではそんな悪い夢の原因と対策についてまとめてみました。

悪夢を見てしまう原因は?

悪夢を見てしまう原因としては主に以下のようなことが挙げられます。

  • 寝る前にアルコールを摂取する
  • 寝る直前に食事をする
  • 寝る直前にタバコを吸う
  • 寝る直前にカフェインを摂取する
  • 睡眠時無呼吸症候群である
  • 就寝姿勢が良くない
  • うつ病などの精神疾患により熟睡できない
  • ストレスを抱えている
  • 抗うつ剤による副作用
  • 寝るときの気温が極端に暑いor寒い

寝る前にアルコールを摂取する

寝る前にアルコールを摂取してしまうと睡眠が浅くなり、アルデヒドと呼ばれる毒性の高い物質に代謝されることから、睡眠の質も悪くなります。

その結果悪夢を引き起こすことになります。

寝る直前に食事をする

寝る直前に食事をすることにより、胃の消化が悪くなる睡眠中に食べ物を消化することになるのでそれがストレスとなり、悪夢を引き起こす原因になります。

また消化中は胃に血液が集中し、脳に血流が周らないことでストレスとなり、これも悪い夢を見る原因になります。

このように寝る直前に食事をすることは、ダブルの原因で悪夢を引き起こすことにつながります。

ちなみに食べてからすぐに寝ると、太る原因にもなるので、なるべく就寝直前に食事をするのは控えておいた方が良いでしょう。

寝る直前にタバコを吸う

たばこ

寝る直前にタバコを吸ってしまうと、タバコによる覚醒効果から睡眠の質を下げてしまい、悪夢を見やすくなってしまいます。

寝る直前にカフェインを摂取する

コーヒーなどのカフェインを摂取すると、これもタバコと同様に覚醒効果があり、睡眠の質が下がって悪夢を見る確率が高まります。

睡眠時無呼吸症候群である

時無呼吸症候群の場合は、睡眠中に酸欠状態になることからそれがストレスとなり、悪夢を引き起こす原因となります。

就寝姿勢が良くない

例えば布団を頭からかぶる癖があったり、うつぶせで寝る癖があったりと、睡眠中に呼吸がしにくくなるような姿勢で寝ている場合は、無呼吸症候群と同様に苦しくなることからストレスになり、悪夢を引き起こすことになります。

うつ病などの精神疾患により熟睡できない

うつ病などの精神疾患の場合は、眠りが浅くなってしまい、脳が不安定な状態であることから、悪夢を見がちになってしまいます。

ストレスを抱えている

精神疾患の場合と同様に眠りが浅くなり、ストレスを抱えていることにより悪夢を引き起こしがちになります。

抗うつ剤による副作用

うつ病の治療の一環で処方される抗うつ剤には、悪夢を見やすくなる副作用があると言われています。

寝るときの気温が極端に暑いor寒い

寝るときの気温が極端に暑いかまたは寒かったりすると、身体にとってはそれがストレスとなり、自分の中のトラウマであるような内容などの悪夢を見てしまうようです。

ストレスなどこれといった原因も心当たりないのに悪夢を見てしまうのであれば、これが原因かもしれません。

その他悪夢を頻繁に見る原因はスピリチュアル的なもの?

悪夢 スピリチュアル

悪夢をよく見る場合の原因としてその他広く考えられているのが、スピリチュアル的なことによるものです。

具体的にはストレスが続いていたり、スピリチュアル的に浮遊霊など低級霊と呼ばれる霊にとりつかれている場合が原因だとされています。

低級霊と呼ばれている霊にとりつかれている場合は、ホラー的要素のある恐ろしい夢を見がちになる傾向にあるとされているようです。

ただし悪夢の内容が現実世界の問題を解決するためのヒントになることが往々にしてあるようで、スピリチュアル的な観点から言えば、決して悪い夢を見続けることそのもの自体がマイナスの事だとは言えないようです。

悪夢を見ないようにする方法・対策は?

主に上記で挙げた悪夢の原因となる要素を取り除いていけば、悪い夢も見なくて済むでしょう。

寝る直前のアルコールや食事・タバコ・カフェインを控える

上記で挙げた悪夢の原因から、寝る直前にアルコールや食事・タバコ・カフェインを摂取するのは控えましょう。

ちなみに寝る前にこれらを摂取する場合、それぞれ寝る前までに以下のような時間を空けておくと良いと言われています。

  • アルコール・・・就寝4時間前
  • 食事・・・就寝3時間前
  • タバコ・・・就寝数時間前
  • カフェイン・・・就寝6時間前

 

睡眠時無呼吸症候群やストレス・精神疾患などを改善させる

症状 改善

睡眠時無呼吸症候群やうつ病などの精神疾患、ストレスなど悪夢の原因となる疾患を改善させることで、悪夢から解放されることにもつながります。

また抗うつ剤など処方される薬によっては、悪夢を引き起こす原因となるので、あまりにも酷いようであれば医師に相談してみると良いでしょう。

就寝姿勢を正す

寝苦しくないようにうつぶせではなく仰向けの姿勢で寝るようにしたりするなどして就寝姿勢を正すことで、寝苦しさを解消させ、悪夢を防ぐことができるでしょう。

またダブルベッドの場合や太っている場合は寝返りが打ちづらく、寝苦しさで悪夢を見る原因にもなるので、ダブルベッドの場合は寝返りが打ちやすくなるように工夫するか、太っている場合はダイエットに励む必要性が出てきます。

まとめ

以上悪夢を見る原因やその対策についてご紹介していきました。

原因によっては一筋縄ではいかないものもありますが、基本的に熟睡できるような方法を心がけると少しでも悪夢を避けることができるうえに、健康的な効果が期待できます。

なので悪夢対策には良質な睡眠を取れるための方法を知り、それを実践すると良いでしょう。

ちなみに良質な睡眠をとるための方法については以下のページで紹介しています。

運が悪い原因は自宅にあり?風水的にNGな9つのこと

風水で自宅の家相を調べるイメージ

近頃なんだかやることすべてにおいて裏目に出る、タイミングが悪すぎる、縁がない・対人運が悪いなど、「最近ついてないな・運が良くないな」と思うことってないでしょうか?

実はそれ、自宅の風水的時なことが原因であるかもしれません。

というのも古来からある風水では自宅のちょっとしたことが原因でも、人の運気に悪影響を及ぼすものだと言われているからです。

ここではそんな運気が悪くなるような自宅でやってはいけない9つのことについてまとめてみました。

最近何故か運が悪い・ツイていないという方は是非確認してください。

運が悪い原因は自宅にあり?風水的にNGなつのこと

玄関が散らかっている

靴で散らかった玄関

まず風水的に良くないこととして、挙げられるのが玄関が散らかっているということです。

玄関が散らかっていると外から良い気が入ってこないばかりか、悪い気が外に出ていきません。

靴などで散らかっている場合は、それらを下駄箱に収納したり、よく使う靴であればきちんと並べて置いておくと良いでしょう。

ちなみに玄関に置いてはいけないものとして、ドライフラワー・枯れた花・ぬいぐるみ・自転車といったモノが挙げられます。

玄関に関しては風水的も最重要項目で、最も優先して気を付けておくべき場所であるとされています。

トイレが汚れている

トイレのインテリア

トイレも風水的には非常に重要だと言われていて、ここが汚れていれば、陰の気が強まることから運気が悪くなるということです。更にトイレが冷えれば尚更陰の気が満ちてしまいます。

また良くない気が充満しているトイレでスマホや携帯で・メールや電話をすると、相手との関係性が悪化したりすることも。

おまけに新聞・本・雑誌などの知識を得るものは、水の気を司るトイレという場所とは相性が悪く、トイレでこれらを置いている場合は発展運や若々しさを失ってしまうようです。

トイレのドア・蓋を開けたままにしている

トイレのドアや蓋を開けっ放しにしていると、トイレの陰の気を外部に放出させることになることから、風水的には良くないと言われています。

汚れていたら更に運気が下がりそうですね。

バスルームが汚い・お風呂に入っていない

バスルーム

お風呂など水回りは汚れやすく、陰の気が溜まりやすいので、定期的に掃除を行うようにすると良いでしょう。

また残り湯をそのままにしておくとマイナスの気が停滞するので、不要になったらすぐ流すようにすると良いです。

更にお風呂に入ってきちんと湯船につかならなければ、厄落としができないと言われているので、シャワーだけではなくお湯につかって身を清めるのが吉です。

ちなみにバスマットはパステル色のものが風水的にも良いですが、逆に原色・黒・グレーのものは良くありません。

お守り・お札を小物入れなど窮屈な場所に保管している

お守りやお札は風水的にはいわば神の分身だと考えられており、これを小物入れなど窮屈な場所の保管していると、神様を粗末に扱うことになることから、祟りとして不運な出来事に巻き込まれてしまうようになるそうです。

お守りなどは大体1~3年くらい効果があるとされていますが、それ以降になれば古いお守りは適切に処分して新しいものを購入するようにすると良いです。

お守りの捨て方としては、神社の納礼所の方へ収めるか、普通のゴミとして出す場合であっても、感謝の気持ちとともに盛り塩をして紙で包んで捨てるなどして処分の仕方に気を付けておくのが望ましいです。

枯れた観葉植物またはドライフラワーがある

ドライフラワー

枯れた観葉植物やドライフラワーは、風水的に言うと死の運気が漂うことから、運気が悪くなるとされています。

また花であることから特に恋愛運に対して悪影響を及ぼすと考えられています。

造花はそこまで運気に悪い影響を及ぼしはしないものの、表向きだけの恋愛にしか発展しません。

空のペットボトル・DVDケースなどを放置している

空のペットボトルやDVDケースには邪念が入り込むことがあることから、風水的にはあまり良くありません。

また拾ってきた貝殻や石も念や霊体といったものが入りやすく、ここでも邪念が入り込む可能性があるので、そうなると運も悪くなってしまいます。

余計なものが多く雑然としている

散らかった部屋

不要なものがたくさんあると、それらから悪い気が発せられて運気が下がると言われています。悪い気が発せられるのは使わずに放置しているのがモノにとって失礼だからとも考えられているからです。

狭いところに沢山のものを詰めれば窮屈となり、お守りでの理論と同様あまりよくなさそうですね。

また下記のようなものは特に要注意です。

枯れた観葉植物

玄関の項目でも触れましたが、枯れた観葉植物は死の運気が漂うことから、運が低下します。

骨董品・美術品

骨董品や美術品は邪念が入りやすく、特に古くからある高級なものは強い邪念が入ると言われています。

骨董品や美術品を手に入れてから運気が低下したと感じるのであれば、これが原因である可能性が十分あるので、悪運を断ち切りたいのであれば思い切って買取に出したりなどして処分すると良いかもしれません。

嫌いな人やマイナス思考な人からの貰い物

嫌いな人やマイナス思考の人からの貰い物は、良くないエネルギーをもたらすことから、運気も悪くなります。

逆に好きな人やプラス思考の人からのプレゼントなどでもらったものはラッキーアイテムになります。

他界した人の写真は飾らない

親族など既に他界した人の写真を飾っていると、その親族が我々が生きている現世に戻ってきて、霊障や悪運をもたらします。

まとめ

まとめると風水的に自宅でやってはいけない9つのことは

  • 玄関が散らかっている
  • トイレが汚れている
  • トイレのドア・蓋を開けたままにしている
  • バスルームが汚い・お風呂に入っていない
  • お守り・お札を小物入れなど窮屈な場所に保管している
  • 枯れた観葉植物またはドライフラワーがある
  • 空のペットボトル・DVDケースなどを放置している
  • 余計なものが多く雑然としている
  • 他界した人の写真は飾らない

以上になります。

「スピリチュアル的なことは正直あまり信用できない」という方も、騙されたと思って一度実践してみてはいかがでしょうか?

キーボードの入力がおかしい?その不具合の原因と対策は? WINDOWS10

パソコンでインターネットを使ったりする際に必須となるのがキーボードですが、様々な原因によりキーボードの入力がおかしいといった不具合が生じてきます。

ここではそんなキーボードが上手く入力できないといった原因・不具合を解消させるための対処方法についてまとめてみました。

キーボードの入力がおかしい…上手く入力できない原因は?

キーボードの入力が上手くいかない原因としては主に以下のようなことが挙げられます。

  1. キーボードの帯電によるもの
  2. キーボードの接触不良によるもの
  3. 電池の劣化・残量不足によるもの
  4. キーボードのドライバーの不具合によるもの
  5. 日本語入力システムの不具合によるもの

キーボードの入力がおかしい時の原因別の有効的な対策は?

①キーボードの帯電によるもの

マウスの場合と同様にキーボードも帯電することによって、キーボードの入力が上手くできないということを始め、電源不良やネットワーク・周辺機器との接続不良といった不具合を引き起こすことがあります。

これに対する有効的な対策としては、キーボード内に溜まった電気を放電させることです。

放電は有線のものであればキーボードを接続ケーブルから完全に切り離します。無線のモノであればバッテリーを取り外します。

そのような状態で数分放置して放電させます。

再び有線のもであれば接続ケーブルをパソコン本体に接続させるか、無線のものであればバッテリーを取り付けを行います。

放電でやるべきことはこれだけです。

この対処方法は原因がありがちであり、対処方法自体も簡単にできるので最初に試しておきたい方法ですね。

ちなみに私もショートカットキーが使えなくなるなど、キーボードの入力がおかしくなった時にこの放電を試してみたら、すっかり治ってそれ以来ずっと快調に使用できています。

②キーボードの接触不良によるもの

キーボードが有線のものである場合は、接続ケーブルが実際には上手くUSBポートにはまっていなくて接続されていなかったりするので、接続ケーブルを一旦取り外して繋ぎ直すと良いでしょう。

またUSBポート側に問題がある可能性を想定して、キーボードのケーブルを別のUSBポートに移し替えるのも手です。

③電池の劣化・残量不足によるもの

充電の切れた乾電池・バッテリー

キーボードが有線ではなく無線(ワイヤレス)である場合は、電池の劣化や残量不足により、キーボードの入力がおかしい・できないということになっていると考えられます。

この場合はキーボードの電池を交換すると改善が期待されるでしょう。

④キーボードのドライバーの不具合によるもの

キーボードドライバーが正常にインストールされていなかったり、破損していた利する場合は、そのドライバーを更新させるか再インストールさせる必要性があります。

ドライバーの再インストールは各パソコンメーカーによって違うので、それぞれの説明書やホームページなどを参考にして再インストールして下さい。

⑤文字入力アプリケーションの不具合によるもの

文字入力アプリケーション(日本語入力システム)にお不具合が生じてしまうことによって、キーボードの入力時に不具合が出てくる可能性があるので、現在使用している文字入力アプリをやめて、新たなものを試しに使ってみると良いでしょう。

Google日本語入力(フリーウェア)

日本語入力システム

日本語入力システムを変更するには、タスクバーに表示されている入力アプリのアイコンを左クリックすることで変更できます。

それでもキーボードが上手く入力できない!原因不明時の有効的な対策は?

キーボードの不具合がどうやら上記の5つの原因によるものではなく、原因不明な場合は以下のような対処方法を試してみると良いでしょう。

フィルターキーを無効にする

キーを押し続けなければ入力されないというのであれば、フィルターキーの設定が何らかの原因により有効化されてしまっているので、それを修正させるためにもフィルターキーを無効にする必要があります。

WINDOWS10でのコントロールパネルの開き方

フィルターキーを無効にする方法としてはWINDOWS10の場合であれば、画面左下にある検索窓から、「コントロールパネル」と入力してコントロールパネルを開きます。

WINDOWS10のフィルターキー無効化設定①画面右上にある「表示方法」のところで、「カテゴリ」になっていることを確認後、「コンピューターの簡単操作」をクリックします。

WINDOWS10のフィルターキー無効化設定②「キーボードの動作の変更」をクリックします。

WINDOWS10のフィルターキー無効化設定③「フィルターキー機能を有効にします」のチェックを外して、下にある「OK」をクリックします。

これでフィルターキー無効化の設定は完了です。

システムの復元を行う

これといった原因が分からず解決策も見出せそうにないというのであれば、システムの復元によりキーボードが問題なく入力できていた時点にまで戻すのも有効的です。

ただしシステムの復元を行う場合は、それまで保存していたデータの中で残しておきたいものがあれば必ずバックアップをとるようにしましょう。

WINDOWS10でのコントロールパネルの開き方システムの復元のやり方は、まずWINDOWS10の場合であれば、画面左下にある検索窓から、「コントロールパネル」と入力してコントロールパネルを開きます。

WINDOWS10でのテムの復元のステムとセキュリティ画面右上にある「表示方法」のところで、「カテゴリ」になっていることを確認後、「システムとセキュリティ」をクリックします。

WINDOWS10でのシステムの復元でシステム選択更に「システム」をクリックします。

WINDOWS10でのシステムの復元のシステムの保護画面左側メニューにある「システムの保護」をクリックします。

システムの復元の実行「システムの復元」を実行します。クリックできない場合は、下にある「構成」から「システムの保護を有効にする」を選択しておきます。

あとは復元ポイントを指定して実行すれば、キーボードが正常に操作出来ていた頃にまで戻すことができます。

新たなキーボードの購入

キーボードの不具合が不明であり、色々と対処方法を試してみたけれどもダメだったという場合は、キーボード自体が壊れていて寿命を迎えていると考えられます。

なのでこの場合は新たなキーボードを購入した方が手っ取り早いでしょう。

以下口コミでの評価が高く、価格もリーズナブルなアマゾンベストセラー商品です。


エレコム ワイヤレスキーボード メンブレン式 1000万回高耐久 ブラック 【PlayStation4/3対応】TK-FDM063TBK
(価格:1499円)

 


iBUFFALO 無線(2.4GHz) キーボード&静音マウスセット ブラック BSKBW100SBK
(価格:1747円)


Logicool ロジクール フルサイズ 薄型 ワイヤレスキーボード テンキー付 耐水 静音設計 USB接続 3年間無償保証ボード Unifying対応レシーバー採用 K270
(価格:1980円)

まとめ

以上キーボードの入力がおかしい・上手くできないといった不具合に対する対処方法は

  • 放電を行う
  • 接続ケーブルを再度抜き差ししたりUSBポートを変える
  • ワイヤレスタイプのものであれば電池・バッテリーを変える
  • 文字入力アプリケーションを変える
  • キーボードドライバーを再インストールする
  • フィルターキーを無効にする
  • システムの復元を行う
  • 新しいキーボードに変える

中には面倒な対処方法もあったりしますが、放電に関しては不具合の原因としても良くありますし、簡単に対処できるのでまずはこれから優先的に着手してみると良いと思います。

口内炎の原因と5つの有効的な治し方・対策とは?

たまにできてしまう口内炎。
これは一旦できてしまうと中々治らないこともよくあり、そのせいで痛みが継続して来たり、食事があまり楽しめなかったりして地味にストレスになってきます。

しかしこの口内炎が起こる原因を探り、それに対して対策をすることでその症状を改善させることができます。

今回はそんな口内炎が起きる原因や、それらに対する有効的な治し方・対策について詳しく調べてここでまとめてみました。

口内炎はどうしてできるの?気になるその原因は?

口内炎ができる代表的な原因は以下のようなことが挙げられます。

  • 生活習慣の乱れ
  • 精神的・肉体的疲労
  • ビタミンB2、B6の不足
  • ドライマウスなどによる唾液の減少
  • ウイルスや菌の繁殖が原因によるもの

これらの中から心当たりのある原因を見つけ出し、それぞれの原因に対して有効的だと思われる治し方・対策を行うことで、口内炎を悪化を防ぎ症状を改善させることができます。

口内炎に有効的な治し方・対策とは?

口内炎の治し方・対策のイメージ画像

 

口内炎に有効的だと言われている治し方・対策としては、主に口内炎ができる原因を見直して改善させることが重要です。

生活習慣の乱れを改善させる

食事や睡眠のリズムが不規則であることなど、生活習慣が乱れていることによって体の抵抗力・免疫力が低下します。

これによる影響で口の粘膜も弱まり、口内炎ができやすくなると言われています。

生活習慣の乱れを自覚できるような場合は、直ちに生活習慣を見直してそれらを改善させていくと良いでしょう。

休息を十分にとる

精神的・肉体的に疲れている場合も、体の抵抗力・免疫力が低下します。

これによって口の粘膜も弱まり、口内炎ができやすくなるので、多忙な生活などにより精神的・肉体的に疲労している場合は、十分に休息をとるようにしておきたいところです。

ビタミンB2、B6を積極的に摂取する

口内炎は栄養バランスが乱れることでも起こりやすくなります。

特に代謝に役立つビタミンB2や、免疫力に良い影響をもたらすビタミンB6が不足すれば口内炎になりやすくなるので、口内炎の改善や防止を心がけるのであれば、食事やサプリメントなどからビタミンB2やビタミンB6を積極的に摂取すると良いでしょう。

ビタミンB2を豊富に含む食材:レバー:卵・大豆製品・うなぎ・サバ・イワシ・海藻・まいたけ・干ししいたけ・モロヘイヤ・カマンベールチーズなど

ビタミンB6を豊富に含む食材:レバー・マグロ・カツオ・サバ・サンマ・鶏肉・じゃがいも・ニンニク・抹茶・ゴマ・バナナ・チーズ・牛乳など

口呼吸ではなく鼻呼吸を心がける(ドライマウス対策)

口呼吸のイメージ画像

加齢やストレス、口呼吸などが原因で起こる唾液の減少・ドライマウスにより、口の中が乾燥していると口内炎が起きやすくなります。

逆に口内においてきちんと唾液が分泌されていれば、唾液による抗菌作用や口内の粘膜の保護や修復といった効果が期待されます。

できた口内炎の原因が口の中の乾燥によるものだと思われる場合は、口の乾燥を防ぐためにも口内を唾液で満たすようにしておきましょう。

こうするためにも有効的なのが鼻呼吸です。

鼻呼吸をすることで口の中が乾燥しずらくなりますし、何より鼻から呼吸をすることでウイルスや細菌などはここでフィルターがかけられ吸い込まなくなるため免疫力低下を防いだりする効果も期待できます。

そして唾液を口内炎ができている患部の所へ、舌を使って積極的に行き渡らせるようにすることで、尚更口内炎が治りやすくなります。

これは私も良く実践するようにしていますが、結構効果が実感できるのでオススメですね。

その他口の乾燥を防ぐためにも水をこまめに摂取しておくと良いでしょう。ただし辛い・熱い・冷たい飲み物や炭酸飲料・アルコールなど刺激が強いものを取り入れると逆に口内円を悪化させてしまうことにもなり兼ねないので、あくまでミネラルウォーターをよく飲むようにするのがオススメです。

またたばこの吸気の熱も口を乾燥させる原因となるので控えておくと良いでしょう。

医師に診察してもらう・薬を使う

ウイルスや菌の繁殖が原因で口内炎が起きた場合は、医師に診察してもらい、薬を投与することによって治していくのが有効的だと言われています。

口内炎程度で病院に行きたくないというのであれば、口内炎に効く薬やうがい薬などを使って治していくと良いかもしれません。

あと傷口が広がらないようにするために歯磨きの際は優しく丁寧に磨くように心がけておきたいですね。

その他民間療法としてよく言われているのが口内炎の患部に塩を塗るという方法があります。

これは私も実際に実践してみましたが、正直あまり改善されているという実感は湧きできませんでした。(むしろ塩を塗ったら口内炎が長引くのではないかとすら思えます)

そもそも未然に防ぎたい。口内炎の予防方法は?

口内炎予防のイメージ画像

これまでは口内炎の原因とそれに対する対策について書いていきましたが、そもそも口内炎を未然に防ぐようにしていけば、口内炎によって悩まされる機会も減らすことができるでしょう。

口内炎の予防方法としては、対策と被る項目もありますが、具体的には以下のようなことが挙げられます。

  • 口内環境を良くしておく
  • ストレスを溜めないようにする

口内環境を良くしておく

口内環境が悪化すると菌の繁殖などにより口内炎ができやすくなるので、普段から歯磨きやうがいを心がけておくようにすると良いでしょう。

ストレスを溜めないようにする

ストレスが口内炎ができる原因として多いと言われているので、ストレスを溜めないようにするためにも、なるべく定期的にウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をするようにしたり、娯楽で楽しむようにすると良いのではないでしょうか。

有酸素運動や筋トレは、ストレス解消など健康的な効果が得られるのはもちろん、脳力アップにも効果的だと言われているのでおすすめです。

口内炎の原因と治し方・対策まとめ

口内炎の治し方・対策をまとめてみると

  • 規則正しい生活を心がける
  • ビタミンB2・B6などをビタミンを積極的に摂取する
  • 口呼吸ではなく鼻呼吸を心がける
  • 口内炎の患部に舌を使って唾液を行き渡らせるようにする
  • ミネラルウォーターをこまめに摂取する
  • 辛い・熱い・冷たい飲み物や炭酸飲料・アルコールなど刺激物は控える
  • 煙草を控える
  • 歯磨きの時は患部に刺激を与えないように優しく磨く
  • 医師に診察してもらう
  • 口内炎に効く薬を使う

以上のことが挙げられます。

「口内炎がとにかく鬱陶しい」「一刻も早く改善させたい」というような場合には、まずは原因から探っていってそれらに対する有効的な治し方から優先的に実行してくと良いでしょう。

それでも治らなければ、疑わしいと思われる原因とそれらに対する対策を、手当たり次第に順番に試していくと良いのではないでしょうか?