自室をパワースポット化させる9つの方法

今回は自室をパワースポット化させる方法についてまとめてみました。

自室をパワースポット化させる方法

自室をパワースポット化させる方法には、主に下記の9つの方法があります。

  • 不要なものを捨てる(断捨離)
  • 掃除を行う
  • 整理整頓する
  • 定期的に換気をする
  • 太陽光を取り入れる
  • アロマを焚く
  • 花・観葉植物を置く
  • パワーストーン・クラスターを置く
  • リラックス音楽をかける

不要なものを捨てる(断捨離)

断捨離

風水的には不要なモノが多いと運気が下がると言われているので、要らないモノから優先的に処分していくと良いでしょう。

ちなみにその中でも服(特に下着)の断捨離から着手していくのが推奨されていますね。

無駄なモノを捨てれば運気アップはもちろん、掃除や整理整頓がしやすくなって一石二鳥です。

掃除を行う

部屋が汚ければ負のエネルギーが充満し運気も良くなりません。
運気を上げてパワースポット化させたいのであれば、掃除を行い気の流れを良くする必要があります。

整頓する

整理整頓

更に重要なのが整理整頓です。
ちなみに「整理」は不要なものを捨てるという意味ですが、「整頓」はいるものを秩序だてて並べるという意味です。

この正しい整理整頓・収納をやっていなければ、気が乱れてしまい運気ダウンにも繋がるようです。

整理整頓のルールは色々とありますが、基本的には本なら本棚、服ならタンスやクローゼットというように、そのモノごとで分けて収納するのが基本です。

更に本棚の本は表紙を前面にして立てかけることで、仕事などの発展運が上昇すると言われていますが、逆にこれを寝かせた状態で本を置くことで発展運が下がるようです。

またタンスの服の収納方法としては、一番上の段に下着を収納するようにしたり、中はぎゅうぎゅうにして入れないようにしたりといった決まりごとがあります。

ちなみに私は断捨離・掃除は心掛けていたもののこの整頓に関しては蔑ろにしていた部分がありました。

そして整頓を実行してからは、かなり運気が上がったように感じました。

私と同様に整頓を疎かにしていたという方はぜひお試しあれ!

 

太陽光を取り入れる

部屋の窓を開けて太陽光を取り入れることで、自室のエネルギーの浄化&充電ができます。

これにより運気アップが期待されます。

定期的に換気をする

また窓を開けて風を入れることで、エネルギーの浄化効果が期待できることから、パワースポット化するうえでも有効です。

アロマを焚く

アロマを焚くことによって空気が浄化され、運気アップにつながると言われています。

またマイナスイオンも浴びれるというように、パワースポットと同じような環境を作り出すことができます。

アロマに関しては、焚いているとリラックスできてかなり居心地が良くなるのでおすすめです!

花・観葉植物を置く

風水金運アップのポイント-置物編

花や観葉植物にはエネルギーがあり、置くだけで運気アップが期待されます。

パワーストーン・クラスターを置く

パワーストーンやクラスターにも、花や観葉植物と同様それ自体にパワーがあり、置くだけで部屋の悪いエネルギーを吸ってくれます。

リラックス音楽をかける

リラックス音楽は部屋の波動を高めてくれるような効果があるので、これも自室をパワースポット化させるのに役立ちます。

その他ピアノの音楽やクラシック、波の音や川のせせらぎなどの自然音を流すのも有効的です。

まとめ

以上自室をパワースポット化させる方法について紹介していきました。
簡単かつお金もかからない方法もあるので、自室をパワースポット化させたい場合は、そういったお手軽にできる方法から試してみると良いのではないでしょうか?