実は冷蔵庫に入れてはいけない食べ物

ジャガイモや玉ねぎなど一部食材は冷蔵庫での保管が適さないことは知っていましたが、実はそれ以外にも冷蔵庫に入れてはいけない食べ物というものがたくさんあるといったことを最近始めて知った私ですが。。。

今回は備忘録も兼ねて、ここでそれら食べ物をここでまとめてピックアップしてみることにしました。

実は冷蔵庫に入れてはいけない食べ物一覧

実は冷蔵庫に入れてはいけない食べ物一覧

実は冷蔵庫に入れてはいけない食べ物には、主に下記のものがあるようです。

参考:冷蔵庫に入れてはいけない食べ物 41選

上記サイト上では、各々の食材がなぜ冷蔵庫に入れてはいけないのかが詳しく書かれていますが、一覧でその食べ物がまとめられていないので、下記にその一覧をリストアップしてみました。

  • リンゴ
  • バナナ
  • アボカド
  • バジル
  • パン
  • ニンジン
  • シリアル
  • チョコレート
  • 柑橘系の果物
  • ホットコーヒー
  • きゅうり
  • 小麦粉
  • トロピカルフルーツ
  • ニンニク
  • はちみつ
  • ホットソース(タバスコなど)
  • ジャム
  • ケチャップ
  • スイカ
  • オリーブオイル
  • 玉ねぎ
  • 唐辛子
  • ピクルス
  • ジャガイモ
  • サラダドレッシング
  • サラダ
  • イチゴ
  • トマト
  • ツナ缶
  • メロン
  • カボチャ
  • ピーナッツバター
  • スパイス
  • マスタード
  • 醤油
  • ナス
  • パイナップル
  • パパイヤ
  • サツマイモ

意外な冷蔵庫に入れてはいけない食べ物とその理由

意外な冷蔵庫に入れてはいけない食べ物とその理由

ここからは冷蔵庫に入れてはいけない食べ物の中でも意外と思われるものや、それら食べ物がなぜ冷蔵庫に入れてはいけないのかの理由について軽くまとめてみました。

チョコレートを冷蔵庫に入れてはいけない理由

チョコレートは一見冷蔵庫で保管するものと思われますが、保管推奨温度が15~20℃が理想的だと言われています。

冷蔵庫で保管すると温度が低すぎてしまい、冷蔵庫内の臭いをチョコレートが吸収しやすく、表面に砂糖が浮き出る原因にもなるのであまり向いていないとされていますね。

きゅうりを冷蔵庫に入れてはいけない理由

キュウリもてっきり冷蔵庫での保管が基本なのかと思っていましたが、冷所で保管することでしおらせて風味を失ってしまうようです。

保管方法としてはきゅうりの表面の水分を取ってしっかりと乾かし、清潔なペーパータオルなどで包んで保管するのが理想だと言われていますね。

卵を冷蔵庫に入れてはいけない理由

卵に関しては冷蔵庫内に専用の卵かごが備え付けられていますし、冷蔵庫に入れておかないと腐るのではないかと思われます。

しかし最近の研究では冷蔵庫に保管する必要はなく、専用の卵かごに入れることで卵殻の微小な毛穴から冷蔵庫内の臭いや風味を吸収してしまう恐れがあることから、冷蔵庫内の保管は実は向いていないとされています。

ただしFDA(アメリカ食品医薬品局 )では、卵は冷蔵庫での保管を推奨しているので、卵の保管に関しては冷蔵庫内であろうがなかろうが、さほどこだわる必要はないのかもしれません。

トマトを冷蔵庫に入れてはいけない理由

トマトを冷蔵庫に入れて保管してしまうと、食感、栄養、風味が失われるのでダメだと言われています。

室温で保管する場合は、直射日光を避けるのはもちろん、茎側を下にして置くことで長持ちするようです。

まとめ

他にも冷蔵庫に入れてはいけない理由が気になる食べ物が沢山ありますが、大体冷たいところだと風味が損なわれるなどといったことにより、冷所での保管はNGなようです。

これら食材を知っておけば、そのものの栄養価などを損なわずに保存できるのはもちろん、冷蔵庫内のスペースにも余裕ができるので、その分調理などもしやすくなるのではないでしょうか?